ガハハおやじのボート探し(持続可能なライフデザインの探求)

資源下降時代・経済破綻時代を生き抜く為の救命ボート(ライフデザイン)を探求

移動手段は?(1)

さてさてボートでの生活における移動手段は?

ま〜移動しなけりゃいいようなボートを作ればいいじゃん ちゅう案もあるが、それもなかなか現実的じゃないし、当然多少は移動が発生する。

とはいっても当然今のように”あぶら”なんかには頼れない。

頼るのは、自分の足・馬(や動物)・公共交通機関そして自転車・自宅で自給出来るエネルギーを使っての乗り物 という所だろうか。

じゃ〜ひとまず将来に向けた我が家でのボート練習はどうするか?

面白そう度でいうと”馬”だけどそれは現実的じゃない。

んで公共交通機関が殆どない我が家では 
”自転車・自宅で自給出来るエネルギーを使っての乗り物” 
というのが現実的な選択になる。

ちなみに今の主な移動は、
おやじの通勤(片道16km)・・・原チャリ
嫁の通勤(片道3km)・・・自動車
子供の幼稚園のお迎え(片道15km)・・・自動車(⇒こちらはあと2年弱で終わる予定)
その他は、自転車だったり自動車だったり

・自動車×2
・自転車×1台/1人
・原チャリ×1

なんとかこれらを持続可能な移動手段に変えていきたい。

第一弾の弾は
 今の形態は持続不可能な乗り物と考える”自動車” を1台減らす!

実は既に、CO2排出削減を目的 として、自転車を使ったり・原付を使ったり・無駄な移動をやめたりは最近しているので、現在殆どは一台待機状態。

なら1台減らせるじゃん・・と思うがこれが・・・・。
”2台使いたい時に本当に困るんじゃないか!
 っちゅうのがパッと頭をよぎる不安。(我が家の周辺には公共交通機関など全く当てにならないのだ) ⇒⇒⇒嫁様はずっとこれを気にしていた。

でも待て・・。
 それを理由に2台もっていたら、ボートの練習は進まないし、何時までも自動車に甘え、自動車を使わないように生活を変えたり工夫したりする事をしなくなる

よくよく考えると2台本当に必要になるのは考えてみれば稀な事。
 原付や自転車を駆使すれば何とかなるし、本当に必要な時はレンタカーやタクシーに頼ればいい。

”困ったときはタクシーを使う” を前提に、嫁と自動車1台廃止を決定した
廃止のタイミングは、今年末(車検切れ 及び 自治会役員が一息つく頃)

よっしゃ 今後は残りの1台の自動車にも頼らないように考えよう

コメント

テレエッチに適したサイト選ぼう!

テレエッチ http://www.eromobi.net/cate84.php <a href="http://www.eromobi.net/cate84.php">テレエッチ</a>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boatpapa.dtiblog.com/tb.php/18-bcfa0f24

バイト行って来たぞ

「恥ずかしいけど凄く感じちゃう。」とか言いながら指がスピードアップしてんの(笑)

さんぴーってすんげぇ!!

二人の女が俺のテンコをレロレロレロ〜ンとかまじ夢だったんだよなwどっちの穴でイクか迷ったけど、調子が良かったから両方ともドロドロにしてやったよ!!

逆助援すげえ

セふレなんてもう古いよー!!今は男も腰振って稼ぐ時代。俺みたいな粗チソでも一生懸命に腰使えば、1プレイで6万は稼げるぞ!?

ドーテーは売るものだそうですw

フーゾクですませたヤツ涙目だよね。逆に金貰ってドーテー捨てれるんだもん。おれの場合は6まんだったけど、男前ならもっと高額狙えるんじゃないかな?

 | HOME | 

Appendix

ガハハおやじ

ガハハおやじ

DTIブログにようこそ!

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks